ヤリイカをエギングで簡単に釣るための必勝法!

ヤリイカエギングをする人


ヤリイカはエギングで釣れるの!?

 

エギング=アオリイカのイメージが強い方は意外と多いのではないでしょうか?

しかし、エギングはアオリイカだけではなく、色々なイカが釣れます。

その中でも、特に冬の時期に釣果が期待できるのがヤリイカです。

ヤリイカは産卵時期が地域によって変わり、南の方ほど早く1月頃から産卵が始まります。

北海道など北の地域は4月から6月にかけてが産卵のピークです。

産卵時期はヤリイカを釣るためにも重要な情報で、なぜなら卵を産むために浅瀬に回遊してくるからです。

その為、冬から春にかけて堤防から手軽にヤリイカを釣ることができるのです。

ヤリイカを釣るためには浮釣りが主ですが、近年ではエギングでの釣果が上がっています。

特に冬の時期は釣りやすく、「1時間エギングをして30杯!」なんて日もありますよ。

アオリイカ同様、エギングで釣れるイカなので、是非これからヤリイカを釣りたい人は試してみてください。

 

一般的なエギで釣るコツとは?

 

ヤリイカは、一般的にエギと呼ばれる疑似餌で釣ることができます。

通常のエギは種類が200以上あり、そのどれを選んでもヤリイカを釣ることができます。

しかし、一般的なエギでヤリイカの釣果を伸ばすためにはコツがあります。

そのコツというのが、エギのサイズです。

もちろん、エギによってダート性能やフォールスピードは異なります。

それによって釣果も異なりますが、まずはエギのサイズを第一に考えるべきです。

サイズがなぜ重要かというと、ヤリイカはあまりエサの取り方が上手くないからです。

アオリイカのように触腕をギューっと伸ばして素早くエサを取ることができません。

エサを取りやすくしてあげるためにも、エギのサイズを考えることが重要です。

では、どのくらいのサイズをセレクトすればいいか?

一般的にセレクトしたいエギのサイズは3号です。

3.5号でも釣れないことはありませんが、3.5号よりも3号の方がサイズが小さく、ヤリイカからしても捕まえやすいです。

簡単に抱いてもらうためにも、3号をセレクトしてください。

ダイワ エメラルダス ラトル S 3号

ヤリイカに使う3号のエギ

ヤマシタ ぴょんぴょんサーチ 3号

ヤリイカに使う3号のエギ

ヤマシタ エギ王 Q ライブサーチ まとめ売り!

ヤリイカエギングに使える3号のエギ5本

 

ヤリイカエギング必勝法の餌巻きエギング!

 

ヤリイカは通常のエギでも釣ることができます。

しかし、せっかく釣り場に足を運ぶなら高い確率で釣りたいですよね。

一般的なエギは、どちらかというとアオリイカをターゲットとして作られているため、ヤリイカ向きではありません。

ヤリイカを釣りたいならヤリイカに合ったエギを選ぶべきです。

ここ最近では、ヤリイカを釣るために必勝法と言われているエギが登場しています。

それが、餌巻きエギングです。

餌巻きエギングとは、その名の通りエギにエサを巻いて釣る釣法です。

キーストン 早福型/邪道編 3.5号 V0 イエローグローグリーン

価格:1,080円
(2017/12/7 16:55時点)
感想(0件)

 

上記のキーストンのエギは、まさにヤリイカなどを対象として作られた餌巻きエギです。

エサの巻き方などはキーストンの公式ホームページをチェックしてみてください。↓↓

https://keystonebrand.jp/pages/products/jadohen/

 

餌巻きエギングで使うエサは?

 

餌巻きエギングで使うエサですが、なるべく下記で紹介するものを選んでください。↓↓

・きびなご

・ササミ

・魚の切り身(サンマなど)

 

通常のエギでダメなら餌巻きエギも活用しよう!

 

ヤリイカは、アオリイカ同様なかなか釣れない日もあります。

反応がない日こそ、色々な選択肢があった方が他のアングラーに勝てるので、通常のエギ+餌巻きエギも買っておくといいですね。

本格シーズンは北日本を除きもう少し先ですが、あと1か月もすれば釣れ出すので、早めの準備をしておきましょう。