栗原はるみのおすすめ調理器具を大公開

栗原はるみさんのオンラインショップ

栗原はるみさんとは料理研究で経営者としても知られる女性です。栗原はるみさんは料理研究家としての今までの経験を活かしてオンラインショップを開催しています。

このオンラインショップには食器やカップなどお食事をする時に必要なものだけでなく、調理器具も販売されています。

調理器具は料理をする上でとても重要です。例えばまな板があればキッチンの作業台を傷つけないで包丁を使えます。

また、スライサーを使用すれば包丁がなくても千切りができるので、料理時間の短縮化ができます。

今回は栗原はるみさんがおすすめする調理器具を紹介します。プロがおすすめしている調理器具なので料理の時に使用すれば、料理作業を楽にできるかも。

 

 



丸型のまな板

 

丸型のまな板で野菜を切る様子 栗原はるみさんおすすめの丸型まな板

 

「まな板」は長方形が当たり前と思う人が多いです。昔から長方形のまな板が一般家庭で使用されているので、長方形の形のまな板を想像するのは当たり前です。

しかし、栗原はるみさんが販売している調理器具には丸型のまな板があります。

 

収納が便利なところがすごい!

 

形が円形でその丈夫に小さい穴が空いて、その部分を活用すればぶら下げれます。

 

包丁で具材を切った時に作業台にこぼれづらいところがすごい!

 

丸型のまな板の特徴は奥行きがあることです。奥行きがあることで具材がキッチンの作業台にこぼれづらいです。

長方形のまな板は横に長く、奥行きは狭いです。奥行きが狭いことで包丁で具材を切るとこぼれやすいです。

長方形のまな板ではありがちな不快な点を丸型のまな板はカバーできるので、調理の負担を少なくできます。

 

電子レンジでゆで卵ができる調理器具

 

電子レンジでゆで卵ができる調理器具 栗原はるみさんおすすめの電子レンジでできるゆで卵

 

栗原はるみさんが販売しているこの調理器具を使用すれば、電子レンジでゆで卵ができます。

 

簡単にゆで卵が作れるところがすごい!

 

ゆで卵は結構面倒です。まず卵を冷蔵庫から出して沸騰したお湯に入れます。出来上がるまでに時間がかかります。

半熟ではあれば10分、しっかりと茹でる時は大体15分程度です。待ち時間が長い、さらにガスで調理するのでコンロの状態を定期的に確認しないと危ないです。

もし電子レンジでゆで卵ができる調理器具を使えば、まずその調理器具のプレートに卵をのせて電子レンジに入れて、そのままチンするだけで完成できます。

火を使わずにお湯で調理する時よりも短い時間で茹でられるので、ゆで卵が簡単に作れる調理器具として栗原はるみさんもおすすめしています。

 

一度に4つも卵を入れられるところがすごい!

 

一度に4つも入れられるので、家族の朝食時に簡単にゆで卵を準備できます。潰してパンに挟めばたまごサンドもできます。

 

殻がむきやすいところがすごい!

 

この調理器具の最大の魅力は殻や薄皮まで簡単にむけることです。

ゆで卵を調理する上で最大にイライラするポイントは卵の殻をむく時です。ガスコンロで茹でたゆで卵の殻をむくと卵の実までボロボロになる時もあります。

一方で栗原はるみさんおすすめのこの調理器具は卵を立てた状態で熱するので、簡単に殻がむけます。

 

サラダスピナーもおすすめ

 

サラダスピナーにサラダが入った写真

栗原はるみさんおすすめのサラダスピナー

 

サラダの水切りをしないと野菜に水分が残っているのでドレッシングをかけた時にドレッシングの味が薄くなります。また、水っぽいので美味しさが半減します。

水切りのためにザルを使用している方も多いですが、サラダの量が多いとザルの中に全て入れることができません。また、ザルでは最後まで水切りができません。

そこでおすすめしたいのが栗原はるみさん考案のサラダスピナーです。

野菜切りが簡単にできるところがすごい!

 

洗った野菜をそのままサラダスピナーに入れて蓋をして回すだけでしっかりと水切りができます。

 

野菜を格段に美味しくできるところがすごい!

 

実際にサラダスピナーは料理をする時に必ず必要な調理器具ではありません。そのため、普段から料理をする人でも持っていない人は多いです。

しかし、栗原はるみさんがおすすめしているように、しっかりと水切りすれば野菜の味が変わり、美味しくなります。一度食べれば水切りをしていない野菜は食べられなくなるかも。

 

おすすめは電子レンジでできる蒸し器

 

電子レンジできる蒸し器

栗原はるみさんおすすめのレンジスチーマー

 

蒸し料理は今は電子レンジで済ませる人は多いです。しかし、それぞれの食材で蒸す時間をしっかりと把握していますか。

 

蓋に電子レンジで温める時間が書かれていることがすごい!

 

電子レンジ用蒸し器には蓋にそれぞれの食材の温める時間が書かれている

 

このようにそれぞれの食材で温める時間が書かれています。グラム数も明記されているため、お好みのグラム数に合わせて適切な時間温めが可能です。

電子レンジで蒸す時になんとなく時間設定をする人も多いですが、温めすぎるとまずくなります。

お子様が一人で料理をする時も、このように蓋に温める時間の記載があれば簡単に一人で料理ができます。

 

料理の幅を広げるためのバット

 

角ばった四角形のバット

栗原はるみさんおすすめのバット

 

バットは料理の幅を広げるためにおすすめの調理器具です。

 

栗原はるみさんおすすめのバットはホーロー製なところがすごい!

 

ホーロ製なので、においが移りにくいです。例えば料理をする時に一旦炒めた食材を別の場所に移す工程が多い時がありますが、その時もホーロ製のバットを使えばにおい移りが少ないので軽く洗うだけで別の食材を入れられます。

また、ホーロ製なので油を落としやすいです。

油は食器によっては何度もスポンジで洗っても落ちない時もあります。ぬるぬるした状態は不衛生ですが、ホーロ製であればお手入れがしやすいです。

 

参考サイト

 

栗原はるみさんの公式オンラインショップ