おすすめの調理器具を一挙ご紹介

 

 

料理代行サービスで働く料理人

 

調理器具は料理をする時には必要な道具です。もし調理器具がないと料理をする時に大きな労力を抱えることになります。

基本的に全く調理器具が自宅のキッチンに準備されていない人は少ないですが、買い替えなどを検討している人も多いので、おすすめの調理器具を一挙公開します。

 



野菜スライサー

 

野菜スライサーは千切りをする時などに活用できます。今では鋭い刃搭載の野菜スライサーもあります。鋭い刃であれば皮むきにも利用できます。また、野菜の具材が硬いものにも千切りが可能です。

しかし、野菜スライサーではみじん切りはできません。また、その都度使用した後には洗わなければなりませんので、洗い物が増える方が嫌な人で包丁で十分な人は無駄遣いは止めましょう。

おすすめの野菜スライサーは下記に掲載します。

 

ヘルシーな食事の準備をスピーディー・安全にお手伝い♪
ベルナージャーマニーの純ドイツ製スライサー

 

この野菜スライサーの良い点

 

・鋭い刃が使われていること

 

この野菜スライサーの悪い点

 

・商品販売ページのクオリティが低いので買い物する時に少し不安に感じる

・少し値段が高いので節約主婦の中には購入を避ける人も多い(もう少し安くなれば….)

 

料理には欠かせないまな板

 

まな板は料理には欠かせないため、自炊する人でまな板を持っていない人はいません。

長い間使用すると表面に雑菌などが繁殖することがあり、漂白剤を使っても直らない時は買い替えをする人もいます。

また、今のまな板では利便性が少ないと思う人やデザインが気に入らない人もいます。

例えば下記のような丸型のまな板がおすすめです。

 

丸型のまな板で野菜を切る様子 栗原はるみが販売する丸型のまな板

 

丸型のまな板の良い点

 

・まな板から具材が溢れづらい

 

丸型のまな板の悪い点

 

・横幅が通常の長方形のまな板よりもサイズが大きいため収納に不便さがある。

・絶対に具がまな板から溢れないという保証はない

・軽そうに見えて実際に持ってみると重い

 

サラダスピナー

 

サラダスピナーにサラダが入った写真

 

サラダスピナーはサラダの水切りで使用する調理器具です。

例えば使うことでザルで水切りをするよりも水分を落とせます。

サラダスピナーなら下記がおすすめです。

 

栗原はるみが販売するサラダスピナー

 

上のサラダスピナーの良い点

 

・サイズがコンパクトで収納しやすい

 

上のサラダスピナーの悪い点

 

・そもそもサラダスピナーを使う頻度が少ないので購入しても使わずに収納棚に入りっぱなし

・水切りする時ハンドルを回すがその行為自体が面倒

・中国製なところ

 

包丁

 

包丁と砥石

包丁の使用年数が長いと切れ味が悪くなります。本格的に研ぐ人は砥石を使用します。また、簡易的な包丁研ぎ器もあるので、それを使用することで一時的に研ぎやすくできますが、長年使用していると、すぐに切れ味が悪くなります。

また、デザインの変更や更なる切れ味を求めて新しい包丁を購入する人も多いです。

おすすめの包丁は下記の堺英です。

 

堺英

 

堺英の良い点

 

・他の包丁に比べて切れ味に自信を持っていること

 

坂英の悪い点

 

・ちょっと価格が高いこと

 

フライパン

 

フライパンを持つ女性

 

フライパンもまな板や包丁と同様に料理をする時は欠かせない調理器具の一つです。

また、フライパンは包丁はまな板に比べて買い換える機会が多いです。

その理由は下記です。

 

・コーティングが剥がれてフライパンに食材がひっつきやすくなる

・使用年数が長いのでフライパンの外面が焦げで黒ずんでいる

 

特に食材とフライパンにこびりつくとイライラする主婦も多いです。

 

おすすめのフライパンはこれです。

セラミック素材のフライパン セラミックストーンのフライパン

 

セラミック素材のフライパンの良い点

 

・こびりつきにくい

 

セラミック素材のフライパンの悪い点

 

・表面が傷つきやすいので慎重に取り扱う必要あり

・耐熱性が通常のフライパンよりも弱い

 

ピーラー

 

皮むき器と野菜が写る写真

ピーラーは絶対に持っておきたい調理器具の一つです。

例プロの料理人の中には包丁だけで野菜の皮を剥くことができる人もいます。主婦の人でも挑戦できますが、時間がかかり手間を感じます。

また、皮むきをする機会は多いです。何故なら多くのメニューで野菜を使うからです。

ピーラーがあれば包丁の技術がなくても短時間で皮を剥けます。また、皮むきだけでなく、千切りをする時に無理やり活用もできます。

 

今回おすすめできる皮むき器は下記です。

 

おすすめのピーラー

 

菜箸

 

菜箸でサラダを作る女性の様子

 

菜箸は絶対に必要な調理器具ではありません。例えばお鍋で面を茹でる時も普通の箸でかき混ぜれないことはないからです。

でも、耐熱性などの部分で通常の箸は劣るので、箸が熱に負けて溶ける可能性もあります。

また、通常の箸は短いです。なぜなら食べる時に使用するために作られているからです。もし鍋底が深い調理器具で普通の箸を使用すると深い部分まで届かないこともあります。

菜箸は基本的に耐熱性があるものであればどれを選択しても問題ありません。

 

フライ返し

 

フライ返しは目玉焼きなどを作る時には必須です。また、目玉焼き以外にもお好み焼きなど様々な調理に活用できます。

 

ステンレスターナー