エギングのリーダーでおすすめはこの4つ!トラブルなく楽しもう

海釣り全般に言えることですが、ブラックバスなどの釣りとは違い、リーダーというものが必要になります。

今回はその中でもエギングのリーダーについて中心にお話しをしていきたいと思います。

特にどんなリーダーを使うといいのか知りたい方は参考にしていただけると幸いです!



エギングをするならリーダーは絶対に必要

「釣りって竿のガイドに糸を通してルアーを結べばできるんじゃないの?」と思っている方も多いでしょう。結論から言うとそれでも釣りはできます。

しかし、リーダーを使った方が釣りは何倍も楽しくなるのです。その理由は下記の通りです。

エギをなくすリスクが減る

そもそもアオリイカを釣るためのエギって底まで沈めますよね。海の底には岩や海藻など障害物がたくさんあります。この障害物にPEラインを擦ると、一瞬で切れます。理由としてはPEラインは摩擦に弱いからです。

しかし、リーダーを使うことでこういったトラブルを軽減させることができます。要するにPEラインを根ズレから守るためにリーダーが使われています。

今までPEラインのみでエギングをしていて、沈めてシャクった瞬間にラインが切れるトラブルが頻繁に起こっているなら、リーダーは絶対に使った方がいいでしょう。

エギは1個あたり600円~1,000円くらいです。毎回なくなってしまってはもったいないので、リーダーを使ってストレスのない快適な釣りをしましょう!

年中使える太さは2号

「エギングのリーダーを使おうと思っているけど、太さの種類がありすぎて何を選べばいいのか分からない」という方も多いと思います。

そもそもエギングで使用されているリーダーの太さとしては、1.5号~太くて4号までです。

結局どれを選べばいいのかについてですが、巻いているPEラインの号数、ターゲットの大きさなどによっても異なります。

私が釣りに行く地域では、アオリイカは小さいので100g、大きくて3㎏までです。

沖縄や鹿児島、和歌山みたいに4㎏~6㎏といったレッドモンスターをターゲットにすることはまずないので、PEラインは0.6号リーダーは2号で年中楽しめます。

逆にレッドモンスターを狙う地域では、PEラインは0.8号リーダーは3号などを使うこともあります。

MEMO

防波堤から手軽に年中釣りを楽しむ場合【PEライン0.6号/リーダー2号

 

赤系(レッドモンスター)を狙う場合【PEライン0.8号/リーダー2.5号~3号

 

障害物(岩や海藻)が多いポイント【PEライン0.6号/リーダー2.5号

リーダーの長さは人によって違う!なぜ?

セットするリーダーの長さは正直好みです!人によりますし、釣り場のポイントによっても変わります。

色々な人の意見を聞くと、トータル的に見て多いのが「1m~1.5m」です。

ちなみに私は「80㎝~1m」の間です。

中には根ズレ防止のために3m以上の人もいますが、私はあまりおすすめしません。

理由としてはトップガイドにリーダーの繋ぎ目を巻き込んだ状態でキャストすることになるので、ガイドに絡まってトラブルを引き起こす恐れもあるからです。

キャスト時のトラブルも同時に回避したいなら、できる限りトップガイドに巻き込まない長さ(80㎝~1mくらい)がおすすめです。

リーダーを選ぶときはPEラインとの相性もチェック!

エギング用のリーダーって号数だけチェックして購入する方も多いと思います。しかし、実際に使ったら相性が悪くてすぐに切れてしまうなど、トラブルを引き起こすこともあります。

快適に釣りをするためにも下記のポイントは注意してください。

注意

1.無名のよくわからない製品はやめよう!

 

2.他のエギンガーがどのPEラインとリーダーを組み合わせているか見る

私が現在使っているPEラインはSephia 8

上記の画像が実際に私が使用しているライン(シマノ Sephia 8)です。

ライン表面がかなり滑らかに作られているので、ガイドノズルを抑えることができ、とにかくキャスティングがしやすいです!

その他のメリットとしては強いことです。下記のスペック表を見てもわかりますが、例えば0.6号の場合、最大6.6㎏まで耐えられます。

0.6号を巻いてれば白系のアオリイカなら楽勝かなという感じです。(笑)

レッドモンスターに耐えられるかは試してないのでわかりません・・・

 

 

 

実際の釣行で試したトラブルの少ないおすすめのリーダー!

最後に私が実際に釣行して何度もキャストを行い、トラブルの少ないと思ったリーダーを紹介するので参考にしてみてください。

セフィア ショックリーダー フロロカーボン

シマノから販売されているエギング専用リーダーです。先ほど紹介した Sephia 8との相性もいいのでおすすめです。

MEMO

号数:2

最大強力:10lb/4.5kg

長さ:30m

 

 

 

ダイワ エメラルダス エクストリームII

ダイワが販売しているエギング専用リーダーです。

特徴としては、強いこととどのPEラインとも相性がよく、ノットが組みやすいことです

簡単にスポッと抜けることもありませんし、現状最強かなと思います。実際に今私はこのリーダーを愛用しています。

あと通常30mのリーダーですが、エクストリームIIに関しては40mと長持ちな点もいい部分です。

MEMO

号数:2

最大強力:10lb/4.5kg

長さ:40m

 

 

 

 

バリバス ショックリーダー エギング

バリバスのリーダーは、エギングのみならずジギングなどあらゆるジャンルで使われています。それだけ信頼があるメーカーということです。

使用感としては、ちょっと硬いかな?と見た目では感じたけど、全然問題なしでした。

強いですし、ちょっとしたことでは切れません。おすすめできるリーダーの一つです。

MEMO

号数:2

最大強力:10lb/4.5kg

長さ:30m

 

 

 

サンライン リーダー ソルティメイト FCハード

エギング界のカリスマ「山田ヒロヒトさん」がプロデュースした商品です

正直なところ、この名前を見ただけで購入してしまいました。(笑)

実際に使った感想としては根ズレにかなり強く、癖もないしノットが組みやすい!

また、大物用にも作られているので、春イカとかレッドモンスターとかでも使うことが可能です。

MEMO

号数:2

最大強力:8lb

長さ:30m

 

 

 

 

エギングをこれから始める方が読んでおきたい記事

アイキャッチ画像エギングとは?エギングの魅力・釣り方・おすすめの時期がわかる