男の肌荒れの種類と対策【正しい方法でスキンケアできてますか?】

最近では美容を意識する男性が増えていますが、そもそも美容というのは奥が深く、ただ単にスキンケアをしているだけでは肌荒れを防げないことがあるのです。

実際に肌荒れで悩む方は多いので、今回は男の肌荒れの根本的な原因や、対策するために知っておきたい知識について詳しく解説していきます。



男の肌荒れの種類は大きく分けて3つある

男の肌荒れには種類があります。具体的には下記の3つです。

  • ニキビ
  • 乾燥
  • 老化

そもそも、なぜこれらのトラブルで悩むのか原因について見ていきましょう。

ニキビ

ニキビは男の肌荒れの中でも多くの方が悩みを抱える部分です。

種類は2つあり、「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」です。

思春期のニキビは皮脂が通常よりも多く分泌されることによって症状が出てきます。そもそも思春期は成長期でもあるので、ここでのニキビは思春期のシンボルなので仕方ないかなという感じです。

一方大人ニキビはストレスや生活習慣の乱れなど、原因は様々です

特徴としては「治りづらい」「根本的な改善ができないと何度も繰り返す」ことがあげられます。

特に学生から社会人へと環境が変化する20代に発症するケースが多いです。

肌の乾燥

トラブルのない肌は、水分と油分のバランスが整っています。

しkさい、乾燥している肌は水分も油分も足りていません。

原因としては「保湿ができていない」その他にも「皮膚が薄い・敏感肌」の方は乾燥肌に悩まされることがあります。

ニキビとは違って肌の乾燥は全年代で悩まされる症状です。

放置することでニキビや赤みなどさらなる肌トラブルにつながる恐れがあるので注意が必要です。

老化

これは仕方がないこととも言えますが、男は30代くらいになると10代、20代の頃に比べて肌の老化が目立つようになります。

具体的には「たるみ」や「シミ」などです。簡単に言えば若々しさがなくなるということです。

特にスキンケアを10代、20代の頃からやっていない方は、その分肌の老化も早くなります

男の肌荒れは生活習慣が問題かも?

上記で男の肌荒れの種類について説明しましたが、症状が出てくる原因は様々です。

多くの方は「スキンケアが間違っているのではないか」と思っていますが、実は他に原因がある場合も考えられるのです。

具体的には下記のような原因が肌荒れを引き起こしているかもしれません。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 髭剃りによるダメージ

これらの4つに当てはまっている方は肌荒れのリスクが高まるので危険です。

なぜ4つの項目が肌荒れに影響するのかについては下記の記事で解説しているのでチェックして見てください。

おすすめのメンズ乳液はこの5つ【スキンケアに必須のアイテム】

男の肌荒れの対策方法

男の肌荒れは、正しい対策方法を知しることで時間はかかることがあっても解決することが可能です。

それでは具体的な対策方法について見ていきましょう。

男の肌荒れ【ニキビ対策】

  • 思春期ニキビ対策→こまめな洗顔(清潔にすること)
  • 大人ニキビ→生活習慣の見直しと正しいスキンケアを行う

まず思春期のニキビ対策ですが、これは皮脂の分泌量がかなり多くなっているので、こまめな洗顔をすることで対策できます

具体的には朝と夜の2回はスキンケアをするようにしましょう。

それでも治らず、気になる場合は皮膚科で相談してもいいかもしれません。

しかし、思春期の場合は年齢を重ねていくごとに治っていくので、それほど気にする必要はありません。

一方、大人ニキビの場合は要注意。というか厄介と言えるでしょう。

理由としては原因が複雑だからです。

特にストレスなどの場合は、そうそう簡単に解消できるものではありません。

それ以外の睡眠不足や食生活の乱れなどでニキビが出てきている場合は、普段の生活習慣を見直せば自然と症状を抑えることはできるでしょう。

生活習慣を見直しながら、正しいスキンケアも繰り返し行うことが大切です。

男の肌荒れ【乾燥対策】

  • 正しいスキンケアを行う!(洗顔→化粧水→乳液)
  • 自分の肌に合う化粧水や乳液を選ぼう!

特に冬になると肌の乾燥で悩む方は多いですよね。

原因は様々ですが、その中でもスキンケアを全くしていないよという方は、乾燥して当たり前かもしれません。

対策をしていない方は「洗顔→化粧水→乳液」の順に一般的な正しいスキンケアを実施しましょう。

正しいスキンケアについてもっと知りたい方は下記の記事をチェックしてください。

メンズもスキンケアが大事【おすすめはこれだけ】

また、男の人でもそれぞれ肌のタイプが異なります。

自分の肌に合う化粧水や乳液なども選ばなければなりません

間違った選び方をしてしまうと、逆に肌荒れを引き起こすケースもあるので注意です。

化粧水と乳液の正しい選び方についてもっと知りたい方は下記を参考にしてください。

メンズ化粧水でおすすめできるのはこの5つ【自分に合うものを選ぶ】 おすすめのメンズ乳液はこの5つ【スキンケアに必須のアイテム】

男の肌荒れ【老化対策】

  • 日焼け止めを塗る!冬でも忘れずに
  • 美容液を使う!面倒ならオールインワン化粧水を選ぼう

肌の老化の中でも最も大きな要因となるのが紫外線です

特に男の人は紫外線対策をおろそかにする場合が多いと思います。

この対策としては簡単で、日焼け止めを塗りましょう

日焼け止めは朝家を出る前に塗り、それ以降は2時間おきに塗ることが大切です

「冬の時期は必要ないでしょ?」と思う方もいるかもしれませんが、冬も紫外線はあるので忘れずに対策をしましょう。

紫外線を防ぐことができれば肌の老化も遅らせることが可能です。

これからの冬の時期におすすめの日焼け止めは下記の記事からチェックできます。

冬でも日焼け止めは必須!おすすめはこの3つだけ【美肌維持】

その他にも老化を防止する方法としては、美容液なども活用するといいでしょう。

しかし、「男が美容液?手間もかかるし面倒くさいよ」と思う方も多いですよね。

この場合はオールインワンと呼ばれる化粧水を使用してください。

オールインワン化粧水なら1本で「化粧水・乳液・美容液・クリーム」などの役割があります

老化も防止できて、時間もかからないスキンケアなのでおすすめです。

オールインワン化粧水について知りたい方は下記の記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

超簡単にできるメンズスキンケア【時間がかからない方法を紹介】

生活習慣が問題の場合の男の肌荒れ対策

生活習慣が男の肌荒れを引き起こしている原因だとするなら、しっかりと見直す必要があります。

悪い生活習慣を繰り返すと、どんどん肌荒れのリスクも高まるので注意しましょう。

ここでは具体的に生活習慣による肌荒れの対策について話します。

ストレス

近年では、働き方改革などで仕事第一優先という印象は無くなっていますが、それは一部だけ。

多くの企業では仕事量が多く、中にはブラック企業と呼ばれるところもまだたくさんあります。

特に学生からいきなり忙しい環境に移り変わった場合、ほとんどの人がストレスを抱えます

その指数が高くなればなるほど肌荒れのリスクも上がりますし、健康的な問題も発生してしまいます。

ストレスの対策には、思い切り行動することが大切です。

具体的に何かというと、「転職を考える」「必要ないと思う人間関係は断つ」などです。

他には「相談できる相手を見つける」ことも大切です。人に全部話すこともストレス解消につながるでしょう。

ストレスが原因で肌荒れを引き起こしている場合は、根本的な解決ができるように思いっきり行動してみましょう。

  • 思い切った行動をする!(転職や環境を変えるなど)
  • 相談できる人を見つけることも大切です!



食生活の乱れ

世の中には美味しい食べ物が溢れかえっています。例えばハンバーガーや上質な肉、ラーメンなどがあり、毎日食べられれば最高です。

しかし、バランスのとれていない食生活は肌にとっては大敵です。大人ニキビの原因にもなるので注意しましょう。

食生活が乱れている方は、下記のリストで説明しているような栄養バランスのとれた食事に変更するだけで改善できる可能性は高まるでしょう。

美肌を目指したいならスキンケアだけではなく、食生活も意識してください。

  • ビタミンB2(レバー・うなぎ・たまご・納豆など)
  • ビタミンB6(豚肉・いわし・まぐろ・セロリなど)
  • ビタミンC(ブロッコリー・いちご・キウイ・小松菜など)
  • ビタミンA(にんじん・ほうれん草・しそなど)
  • ビタミンE(アーモンド・ツナ缶・アボガド・大根など)
  • タンパク質(鶏肉・大豆・乳製品など)
  • 鉄分(ひじき・あさり・昆布・マグロの赤身など)

睡眠不足

そもそも肌のターンオーバーというのは、眠っている時間に行われます。

そのため、夜中に起きていると正常なターンオーバがされないので、肌荒れを引き起こしてしまうのです。

具体的にターンオーバーが行われるのが22時〜2時のあいだです。

対策方法としては簡単で、できれば22時までには寝ることです。

しかし、仕事をしている方で残業が多い場合は難しいので、できれば日付が変わる前には眠った方がいいでしょう。

  • 肌のターンオーバーを考えよう!(22時までには寝る)

髭剃りによるダメージ

髭剃りは、角質層へのダメージを与えています

特に毎日手入れをする方は肌へのダメージも大きいでしょう

対策としては下記のリストに書いている通り行えばある程度はダメージを軽減できます。

  • カミソリの刃を定期的に交換すること
  • シェービング剤は必ず使う
  • なるべく痛みの少ない髭剃りを使用
  • 保湿を忘れないようにすること

しかし、それでも完全にダメージを軽減できているかというとそうではありません。

特に顎の周辺がよく肌荒れをするという方は、髭剃りが原因かもしれないので脱毛についても考えてみてください

脱毛をすればヒゲが毎日生えてくることもないので、手入れの頻度も少なく済みます。

毎日のダメージを抑えるという面ではおすすめの方法です。

ヒゲ脱毛を検討中の方は下記の記事で詳しく説明しているので参考にしてください。

ヒゲの脱毛って痛い?LINXで実際に体験【清潔男子になれた話】