犬の赤い皮膚病の対策!うちの子はこれで治った【ミニチュアシュナウザー】

みなさんこんにちわ!今回は愛犬の皮膚病の記事について執筆しています。ずっと悩んでいましたが、ようやく解決することができましたので「原因は何だったのか」「何を改善したら元気になったのか」など経験したことだけを紹介するので、悩んでいる飼い主さんのお力に少しでもなれたら幸いです。



ある日突然様子がおかしい・・・

うちの愛犬(ひまわりちゃん)は今4歳です。まだまだ若いのにある日突然元気がなくなってしまいました。

症状としてはとにかく足やお腹、お尻などを掻いたり、噛んだりといった感じです。犬はこういった行為が日常的にありますが、あまりにも回数が多く、カラダをチェックしたらぶつぶつや皮膚が炎症していました。

実際の症状は下記の画像をご覧ください。

 

昼夜問わずソワソワしていて睡眠もまともにとれない感じだったので、動物病院に一度行くことにしました。

とりあえず動物病院に行ってみたけど・・・

診察を受けてみたけど、「それほど重症化はしていない」とのことでした。「薬で様子を見て、更にひどくなったらもう一度来てください」みたいな感じだったので、「こんなに愛犬が気にしているのに重症ではないのか・・・」と思いながらも専門医の言葉なのでそれに従うようにしました。

薬は一時的な効果で根本的には治らない

ノミやダニが原因の場合、薬の力で治ることもありますが、どうやら原因はそこではないみたい。

人間も同じですが、あまり薬に頼り続けるのもよくない。自力で対策できる方法を何か探さないとと思い、まずは原因が何か徹底的に調べることにしました。

飼い主が責任をもって原因を調べてみる

思い当たる原因を色々と見つけてみました。具体的には下記の中のどれかかなと思います。

MEMO

1.田舎で虫にとっては環境が最高。ノミやダニではないか?
2.掻き続けたことにより肌が乾燥してる?
3.食べ物(ドッグフードやおやつ)がよくない?アレルギーかもしれない・・・

原因がある程度わかったらとにかく動いてみる

とりあえず愛犬のためにやれることはやってみようと思いました。具体的に私が試した対策方法はこちらです。

最初にやってみた対策方法(犬用の化粧水)

症状が出たのが冬だったので、乾燥が原因じゃないかな?と思ったので、犬用の化粧水を使用してみました。

私が愛犬に使用したのがこちらの化粧水です。

これを選んだきっかけは、普段利用しているホームセンターのペットショップに販売されていたからといったシンプルな理由です。だけど、化粧水だから購入したというわけではなく、皮膚病の対策に使えると書かれていたからです。

ホームセンターで購入すると少々お高めだったので、今は公式サイトの定期購入を利用しています。そうすればちょっと安くなります。

 

 

実際に使用した感想としては、「化粧水なので即効性的なものは感じられなかったので最初はどうかな?と思っていたけど、今となればしっかりと毛も生え変わってきてちゃんとケアされてるな」といった感じです。

特にうちの愛犬は乾燥には敏感なのかな?といった印象なので、しっかりと肌のケアをするためにも使用し続けています。

ドッグフードとおやつの見直し

ドッグフードに関しては、できれば愛犬のためにも頻繁に変えることはしたくなかったです。理由は変更することによって食べなくなるのが怖かったからです。実際に前までのドッグフードは3年程変えずに食べさせていたし、食いつきもよかったので高くても愛犬のために購入していました。

けど、思い切って変えようと思った理由が食べた後にかゆがる素振りを見せたからです

必ずしも以前食べさせていたドッグフードが合っていなかったとは言えないので商品名は伏せますが、含まれていた成分は下記の通りです。


生肉(鹿肉、白身魚肉、青背魚肉、アナゴ)、大麦全粒粉、玄米、煮干粉末、脱脂粉乳、サツマイモ、じゃがいも、コプラフレーク、ホエイタンパク、全乳粉、煎りゴマ、ひまわり油、ビール酵母、グレインソルガム、コーングルテン、海藻粉末、イソマルトオリゴ糖、卵殻カルシウム、焼成牛骨カルシウム、リジン、乳酸菌群、メチオニン


見ての通りそれほど悪い成分は含まれていません。価格も市販に売られているものと比べると倍くらいするのでまあまあ高級です。

でも食べたあとにかゆがるなら変えるしかないという選択になり、ドッグフードは「bosch」というドイツの商品を選びました。

前までは国産がいいと思っていましたが、日本ってペットに対してそれほど厳しくない。要するに信用ができないと思ったので、ペットに対してかなり厳しいドイツ製のドッグフードを選びました。

現在は症状もよくなって安定しているのですが、ちょっとおデブさんなので、同じboschのダイエット食に変更しています。(笑)

以前までは皮膚のことしか考えていなかったので、症状が改善するまで下記の皮膚被毛に有用な栄養素が多く含まれているタイプのドッグフードを選んでいました。

 

 

ちなみにおやつに関しては市販のものを購入していましたが、こちらもやめてドッグフードと同じboschのおやつを食べさせています。

 

 

最終的にドッグフードとおやつを変更することによって皮膚病の対策ができたのかというと、食べた後にかゆがる素振りを見せなくなった(最初のうちは掻いていたけど)ので変えてよかったなと思っています。

お風呂の頻度を変えた

愛犬の体調がよくなった大きな要因としては、先ほどの食べ物の変更とお風呂の頻度が大きいのではないかなと思います。

色々悩んでいた頃(動物病院に行っても解決しなかったので)、ペットショップの店員さんに症状を抑えられるドッグフードはないか?と相談してみました。最初は食べ物の相談をしたのですが、返ってきた答えが意外でした。

ペットショップの店員さん:私も以前同じ症状を持つ子と生活していました。そのとき行った対策としては、お風呂の頻度を変えましたよ!

とのことでした。それまでは2週間に1回くらいのペースで入れていたので問題ないと思っていましたが、もっと頻繁に入れるといいとのことでした。

具体的には3日に1回くらいのペース。

なぜそんな頻繁に入れるのかというと、かゆいのでカラダ中を舐めるからです。健康な子に比べてヨダレでカラダを汚してしまうため、頻繁に洗わないと菌が広がる可能性があるからとのことでした。

実際にペットショップの店員さんはそれで解決したといい、動物病院でも「こんなに症状が良くなるんだ!」とびっくりされたそうです。

なので症状がよくなるまではこの方法も試してみようと思いました。

 

注意

・健康な子は頻繁にお風呂に入れる必要はありません。あまりにも洗いすぎると乾燥の原因に繋がり、トラブルを引き起こす恐れがあります。

・シャンプーはしっかりと洗い流しましょう!

・しっかりと乾かしましょう!濡れた箇所があると雑菌が繁殖します。

 

ただ、シャンプーって何を使うといいの?と全く無知だったので、これも聞いてみました。すると「薬用シャンプーがいいよ」とのことでした。

実際に今でも使用しているのがこちらです。

 

 

愛犬の皮膚の状態があまりよくないならおすすめです。

実際にペットショップの店員さんに言われた通りの頻度で入れるようにしたら、変化が分かるくらい日に日によくなっていきました。今はかゆがる素振りもあまり見せることなく清潔さが保たれているので、以前のようにお風呂は2週間に1回程度に変更しています。

色々改善したらみるみるうちに体調が回復してきた

主に私が愛犬ひまわりちゃんのために対策した方法は下記の3つだけです。

MEMO

1.乾燥を防ぐために化粧水を使う
2.ドッグフードやおやつを見直す
3.お風呂の頻度を多くする(皮膚病が改善するまで)

3つだけといっても結構大変です。特に2は愛犬にとってどんなドッグフードが一番合っているか慎重に考えなければなりません。(信用できないものは与えられないので)

また、3に関してもお風呂に入れる作業は小型犬でも大変です。

辛さで飼い主さん自身のストレスが溜まってしまうかもしれませんが、愛犬が元気になるまでの辛抱なので頑張ってみてください。皮膚病だけなら改善できる可能性が高いので、飼い主さんは絶対に諦めないでください。

根気強く頑張ったら、今ではこんなに元気です

ハゲていた毛も生え変わり、キレイになっています。何よりぐっすり眠れるようになったことが元気になった証拠です。

別の記事では愛犬(ミニチュアシュナウザー)と楽しく遊ぶためのおもちゃについて紹介しています。

こちらも是非チェックしてみてください。

ミニチュアシュナウザーが興奮するおもちゃはこの2つ【愛犬と遊ぼう】